積水メディカル株式会社は、臨床検査薬などさまざまな医療分野において、世界に際立つグローバル・メディカル・カンパニーを目指します。

ホーム > 新着情報 > 「ノルディア® インスリン」 新発売のお知らせ
前のページに戻る

リリース

「ノルディア® インスリン」 新発売のお知らせ

2013年9月26日
積水メディカル株式会社

積水化学グループの積水メディカル株式会社(社長:福田 睦、本社:東京都中央区、以下積水メディカル)は、糖尿病検査項目の一つであるインスリンが生化学自動分析装置で測定できる「ノルディア® インスリン」を9月26日に新発売しましたのでお知らせします。

「ノルディア® インスリン」は、ラテックス免疫比濁法を測定原理としており、これまで免疫測定専用機での測定が主流であったインスリン測定を、検査室で幅広く使用されている各種生化学自動分析装置で行うことが可能です。これにより、1台の分析装置で、1本の採血管からインスリンとグルコースの同時測定が可能となり、糖尿病の原因であるインスリン分泌不足、インスリン抵抗性などの病態の迅速、簡便な把握に役立ちます。

積水メディカルは、この他に本邦初の酵素法HbA1c測定試薬や、独自技術を用いたグルコース測定試薬などを販売しており、これら測定試薬と多くの医療現場で稼動している生化学自動分析装置を組み合わせることにより、糖尿病の診断・治療補助検査の利便性をより一層高めることができると考えています。

ご参考

1.インスリン臨床的意義

インスリンは膵ランゲルハンス島β細胞で合成されて血液中に分泌されるホルモンであり、血糖降下作用があります。血中インスリンは、膵臓のインスリン分泌能や末端組織におけるインスリンの感受性を反映し、糖代謝異常を示す疾患(糖尿病、低血糖)の診断や病態把握などを目的に広く測定されています。

2. 製品概要
製品名:ノルディア® インスリン
使用目的:血清又は血漿中のインスリン測定
測定原理:抗インスリンモノクローナル抗体を用いたラテックス免疫比濁法
測定範囲:1~150μU/mL
検体種:血清、血漿(へパリン血漿、EDTA血漿、NaF-EDTA血漿)

包装・価格:

品名 包装 希望納入価(税抜)
ノルディア® インスリン インスリン緩衝液1 15mL×2 120,000円
インスリンラテックス試液2 5mL×2

別売品
品名・包装・価格:

品名 包装 希望納入価(税抜)
インスリンキャリブレーター 6濃度×1mL×1本 10,000円
インスリンコントロール 2濃度×1mL×3本 10,000円

※本品は体外診断用医薬品ではありません。

3.特長
(1)各種生化学自動分析装置への適用が可能です。
(2)フッ化ナトリウム血漿が使用でき、1本の採血管からグルコース等との同時測定が可能です。
4.製品写真
本件についてのお問い合わせ先
積水メディカル
総務人事部 総務グループ  TEL:03-3272-0672
検査事業部 マーケティング部 TEL:03-3272-0827
前のページに戻る