積水メディカル株式会社は、臨床検査薬などさまざまな医療分野において、世界に際立つグローバル・メディカル・カンパニーを目指します。

ホーム > 新着情報 > 「ナノピア® eTDM メトトレキサート」 新発売のお知らせ
前のページに戻る

リリース

「ナノピア® eTDM メトトレキサート」 新発売のお知らせ

2014年4月22日
積水メディカル株式会社

積水メディカル株式会社(社長:田頭 秀雄、本社:東京都中央区、以下積水メディカル)は、血中薬物濃度測定用試薬である「ナノピア® eTDM メトトレキサート」を4月8日に新発売しましたのでお知らせします。

「ナノピア® eTDM メトトレキサート」は、 抗悪性腫瘍薬(抗がん剤)であるメトトレキサートの血中濃度測定用試薬です。ホモジニアスエンザイムイムノアッセイを測定原理とし、生化学自動分析装置での簡便測定が可能です。測定時間も約10分間と迅速であり、調製不要な液状試薬であるために、緊急検査にも対応することが可能です。

積水メディカルは、この他に抗てんかん薬(ナノピア® TDM トピラマート2014年2月に新発売)、抗MRSA薬、免疫抑制剤、強心剤などの血中濃度測定用試薬を取り揃えており、この度「ナノピア® eTDM メトトレキサート」をラインナップに追加することにより、さらなる医療への貢献を目指して参ります。

ご参考

1.臨床的意義

メトトレキサートは、葉酸代謝拮抗剤に分類される抗悪性腫瘍薬、抗リウマチ薬で、抗がん剤としては白血病や絨毛性疾患に使用されます。しかしながら、重篤な副作用として骨髄機能抑制、肝・腎機能障害があり、投与中は頻回に臨床検査を行い、患者状態を十分に観察することが必要とされています。中毒症状が発現する血中濃度は、投与後24時間で10μmol/L以上、48時間で1μmol/L以上、72時間で0.1μmol/L以上とされています。

2. 製品概要
製品名:
ナノピア® eTDM メトトレキサート
使用目的:
血清又は血漿中のメトトレキサート濃度の測定
測定原理:
ホモジニアスエンザイムイムノアッセイ
測定範囲:
0.04~1.20μmol/L
検体種:
血清又は血漿(へパリン血漿、EDTA血漿)

包装・価格:

品名 包装 希望納入価(税抜)
ナノピア® eTDM メトトレキサート MTX抗体液1 16mL×1 120,000円
MTX酵素液2 8mL×1

別売品
品名・包装・価格:

品名 包装 希望納入価(税抜)
メトトレキサートキャリブレーター 2mL×6濃度×1 20,000円
メトトレキサート検体希釈液 25mL×1 18,000円

※本品は体外診断用医薬品ではありません。

3.特長
(1)試薬は液状で調製不要です。
(2)各種自動分析装置への適用が可能です。
(3)検量線の安定性に優れた試薬です。
4.製品写真
<本件についてのお問い合わせ先>
積水メディカル
総務人事部 総務グループ  TEL:03-3272-0672
検査事業部 マーケティング部 TEL:03-3272-0827
前のページに戻る