SMCLセンター (Sekisui Medical Creative Laboratory) 世界に際立つグローバル・メディカル・カンパニーを目指します。

積水メディカル株式会社では、受託検査事業としてSMCLセンターを設立いたしました。当社保有技術の電気化学発光免疫測定法(ECLIA)や液体クロマトグラフィータンデム質量分析法(LC-MS/MS)などを活用した検査を受託しております。新しい検査技術や新規マーカーを積極的に導入し、研究検体などの特殊検査の受託にも取り組んで行く予定です。最新の検査をいち早く患者様に提供することで、皆様の健康と医療技術の向上に寄与して参ります。

阿見ラボ

阿見ラボ

名称:積水メディカル株式会社
    SMCL阿見ラボラトリー
所在地:茨城県稲敷郡阿見町吉原3262-12
登録番号:茨城64号
検査業務の内容:血清学、生化学、血液学
登録年月日:2017年3月27日

東海ラボ

東海ラボ

名称:積水メディカル株式会社
    SMCL東海ラボラトリー
所在地:茨城県那珂郡東海村村松2117
登録番号:茨城63号
検査業務の内容:血清学、生化学
登録年月日:2016年12月6日

血清アシルカルニチン精密分析 ご依頼方法

依頼方法

<血清アシルカルニチン精密分析の測定依頼>

下記のメールアドレスへ、下記の依頼者情報をご記入の上、依頼書類をご請求ください。
order_smcl@sekisui.com
メールを確認次第、依頼書類をお送りします。
送付いたします書類に必要事項をご記入の上、検体と一緒に当社までお送りください。

●ご依頼者様情報
ご施設名、ご所属、ご氏名、ご住所、電話番号、検体数

依頼書の送付先が、貴施設のご住所と異なる場合は、貴施設の住所に加え、書類発送先を別途記載いただきますようお願い申し上げます。

以上

費用

血清アシルカルニチン精密分析
1検体あたり10,800円(税込)
本検査費用にはNPO法人タンデムマス・スクリーニング普及協会の所見が含まれております。所見をご希望されない場合は、価格が異なりますので、ご依頼時にご相談ください。
検体の発送に関わる費用は、ご依頼者様でご負担ください。

検体の取り扱いについて

①必要量:血清0.5ml
②取り扱い:-20℃以下の凍結保存(採血後、速やかに凍結保存をお願いいたします。)

<補足事項>

  • 当社から送付いたしますスピッツ以外の容器を利用して検体を採取される場合、検体と依頼書のIDが一致しているかを送付前にご確認くださいますよう、お願い申し上げます。
  • 検体の適切な保管、輸送がなされていない場合、測定結果に影響を及ぼす可能性がございます。

保険適用について

本検査は保険適用外です。ご注意ください。

<事業内容・新規の受託契約などについてのお問い合わせ>
SMCLセンター 営業企画グループ
代表:03-3272-1967
e-mail:smcl@sekisui.com
<検査依頼・検体の取り扱いなど検査についてのお問い合わせ>
SMCLセンター ラボラトリーグループ
代表:0298-89-2247
e-mail:order_smcl@sekisui.com