フィブリノーゲンキット

コアグピア® Fbg

当ページは医療関係者のみなさまを
対象として作成しております。

※ご使用に際しては添付文書をよくお読みください。

基本性能データ(CP2000による)

併行精度

(mg/dL)

  サンプル1 サンプル2 サンプル3
1 253 124 84
2 249 116 81
3 255 120 82
4 249 115 82
5 259 115 85
6 255 115 85
7 259 113 88
8 261 116 79
9 247 117 87
10 255 123 85
平均値 254 117 84
S.D. 4.7 3.7 2.8
C.V.(%) 1.9 3.1 3.3
最大値 261 124 88
最小値 247 113 79
RANGE 14 11 9

開封後安定性

(コアプレスタ® 2000試薬テーブル保存)

開封後安定性

妨害物質の影響

  濃度 測定値(mg/dL)
ベース
血漿
添加後
血漿
遊離型
ビリルビン
25 mg/dL 270 281
抱合型
ビリルビン
25 mg/dL 270 279
ヘモグロビン 500 mg/dL 328 330
乳び 3000
ホルマジン
濁度
270 280
ヘパリン
ナトリウム
8 U/mL 270 259

希釈直線性

希釈直線性

相関性

相関性

トレーサビリティー - コアグピア® 用キャリブレーターNの正確性の検証

WHO標準品をキャリブレーターとして使用し、コアグピア® 用キャリブレーターNの測定値を検証しました。
標準品でキャリブレーションしたときの測定値が、キャリブレーターの表示値に近いほど(回収率が100%に近いほど)、正確に標準品に準拠した試料であることを示します。
コアグピア® 用キャリブレーターNは、WHO標準品に準拠した優れた正確性を持つことが示されました。

測定条件

  • 測定試薬:コアグピア® Fbg
  • キャリブレーター:WHO 2nd international standard for plasma Fibrinogen NIBSC CODE 98/612 表示値 295 mg/dL
  • 測定機器:コアプレスタ® 2000
サンプル名 コアグピア® Fbgでの測定値(mg/dL) 平均値(mg/dL) 回収率(%)
コアグピア® 用キャリブレーターN
Lot. A
表示値 295 mg/dL
305 299.0 101.4
287
305
コアグピア® 用キャリブレーターN
Lot. B
表示値 296 mg/dL
298 305.3 103.5
309
309

CP2000での測定法

検体自動希釈

検体自動希釈

当ページは、当社製品を適正にご使用いただくため、国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、臨床検査技師、看護師など)のみなさまを対象に作成したものです。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。