アミノ酸合成技術の紹介

当社では、まず前駆体よりヒダントイン中間体などを経由してDL-アミノ酸を合成します。ここで得られたDL-アミノ酸について酵素的あるいは化学的に光学分割を行うことによりL-アミノ酸、あるいはD-アミノ酸を得る方法を確立しています。前駆体としてさまざまな化合物を用いることにより、天然にはない特殊アミノ酸を合成することが可能です。
このようにして得られた各種アミノ酸を加工し、保護アミノ酸、α-アミノカルボン酸アミドの合成、ハロゲン化、あるいは還元反応などを行うことによってさまざまな誘導体を製造しています。また、ペプチド化合物の合成では、液相法にてトンスケールでの製造実績があります。

DL-アミノ酸の合成

アミノ酸の光学分割

アミノ酸誘導体の合成

関連製品