新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

2022年3月22日更新

今般、新型コロナウイルスに罹患された皆様、および感染拡大により影響を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様の早期回復と一日も早い流行の収束を心よりお祈り申し上げます。また、患者様を救うため、困難な状況下で医療の最前線に立たれている医療関係者の皆様に心より敬意を表し、深く感謝いたします。当社の事業活動においては、引き続き在宅勤務の推進など感染拡大防止に必要な措置を強化してまいります。

従業員の感染防止の主な取り組み

当社では、社長を本部長とする対策本部を設置し、国内外の感染拡大状況、政府および専門家会議の見解なども踏まえつつ、以下の感染拡大防止策を講じております。

  • 感染防止行動の周知徹底
  • 在宅勤務の推進
  • 公共交通機関利用者のオフピーク通勤徹底
  • 不要不急の出張・外出制限
  • 海外出張の原則禁止
  • 会議・行事などのWeb開催推奨

当社における出勤率の状況

新型コロナウイルスの感染リバウンド防止のため、従業員の出社割合の制限を継続し、以下の出勤率の目標値を設定しております。

  • 本社・営業所:5割以下
  • 研究に関わる部門は可能な限り在宅勤務を推進し、生産に関わる部門は製品の安定供給を維持するため、上記制限の対象外としています。

新型コロナウイルス感染症対策関連製品

当社は医療産業の一員として、新型コロナウイルスの早期収束に向けた貢献に取り組んでまいります。