リリース

国立研究開発法人 国立成育医療研究センターとの技術提携による開発製品
NeoSMAAT TREC/KREC、NeoSMAAT SMN1の発売

積水メディカル株式会社

積水メディカル株式会社(社長:久保 肇、本社:東京都中央区、以下、「積水メディカル」)は、国立研究開発法人 国立成育医療研究センター (所在地:東京都世田谷区、理事長:五十嵐 隆)との技術提携により開発された、研究用試薬である乾燥濾紙血中のTREC(T cell receptor excision circles)・KREC(kappa-deleting recombination excision circles)の測定キット「NeoSMAAT TREC/KREC」並びに、SMN1(Survival of Motor Neuron 1) の測定キット「NeoSMAAT SMN1」を10月1日に発売いたしました。なお、本製品は、2017年12月4日に、成育医療に関する検査技術の開発普及を目指して包括提携契約を通じて創出された最初の製品となります。

現在、積水メディカルは臨床検査を通じて妊娠期から次世代の健全な成長をサポートすることを目的とした「Child Health Care」の展開を進めております。今回、「NeoSMAAT TREC/KREC」「NeoSMAAT SMN1」を発売したことで、より一層成育医療に関する検査技術を広く普及することを目指してまいります。

  1. 1.TREC/KRECとは
    TRECはT細胞の分化過程でT細胞受容体δ鎖をコードする部分が切り取られた環状DNAであり、KREC(kappa-deleting recombination excision circles)は、B細胞の分化過程で、κ鎖定常部分をコードする部分が切り取られた環状DNAです。このTREC及びKRECを測定することで、重症複合免疫不全症(SCID)、抗体産生不全症の代表的なX連鎖性無ガンマグロブリン血症(XLA)、免疫不全を伴う毛細血管拡張性運動失調症(AT)などの原発性免疫不全症の新生児段階でのスクリーニングが有用であることが報告されています。
  2. 2.SMN1とは
    SMN1遺伝子は、脊髄中の運動ニューロンの機能を維持するために必要なSMNタンパクを産生します。脊髄性筋萎縮症(SMA)は、そのほとんどがSMN1遺伝子のホモ欠失に起因することが知られており、SMN1遺伝子を測定することでSMAの新生児段階でのスクリーニングが有用であることが報告されています。
  3. 3.製品概要
    1. 1)NeoSMAAT TREC/KREC
      製品名 :
      NeoSMAAT TREC/KREC
      使用目的:
      乾燥濾紙血中のTREC及びKREC遺伝子断片の同時測定
      測定原理:
      リアルタイム-qPCR法
      検体種 :
      乾燥濾紙血検体
      特 徴 :
      乾燥濾紙血断片からダイレクトにTREC及びKRECの定量が可能です。
      その他 :
      本キットは研究用試薬であり、臨床診断用途には使用できません。
      統一商品コード 品名 包装 希望納入価(円)
      502-545320 NeoSMAAT TREC/KREC 240テスト 300,000
    2. 2)NeoSMAAT SMN1
      製品名 :
      NeoSMAAT SMN1
      使用目的:
      乾燥濾紙血中のSMN1遺伝子の測定
      測定原理:
      リアルタイム-qPCR法
      検体種 :
      乾燥濾紙血検体
      特 徴 :
      乾燥濾紙血断片からダイレクトにSMN1の定量が可能です。
      その他 :
      本キットは研究用試薬であり、臨床診断用途には使用できません。
      統一商品コード 品名 包装 希望納入価(円)
      502-545337 NeoSMAAT SMN1 240テスト 300,000
  4. 4.製品写真
「NeoSMAAT TREC/KREC」
「NeoSMAAT SMN1」
  • 「NeoSMAAT」は積水メディカル株式会社の登録商標です。
本件についてのお問い合わせ先

積水メディカル株式会社

経営統括部 経営企画部 総務グループ    
 TEL:03-3272-0672

医療事業部 創薬支援企画部 SMCLセンター  
 TEL:03-3272-1967