リリース

マイコプラズマ抗原キット
「ラピッドテスタ Myco」新発売のお知らせ

積水メディカル株式会社

積水メディカル株式会社(社長:久保 肇、本社:東京都中央区、以下積水メディカル)は、マイコプラズマ抗原キット「ラピッドテスタ Myco」を3月30日に発売致しました。

「ラピッドテスタ Myco」は、イムノクロマト法に基づくカセットタイプのマイコプラズマ抗原検出用の迅速検査キットです。

Mycoplasma pneumoniae(マイコプラズマニューモニエ)は細菌性肺炎の起因菌の一つで、通常2~3週間の潜伏期を経て発熱、頭痛、鼻炎、咳といった初発症状が発症します。咳は初発症状出現後3~5日から始まることが多く、当初は乾性の咳ですが、経過に従い咳は徐々に強くなり、解熱後も長く続く(3~4週間)場合があります。幼児を中心とする若年層が感染者の約80%を占める呼吸器感染症の一つです。
これまで診断の多くはIgM抗体価の測定や遺伝子検査(LAMP法)によって実施されてきましたが、迅速性に欠けており、抗原検査は遺伝子検査と比較すると感度は劣るものの、発症初期において15分程度で測定可能であり迅速性に優れています。この迅速性は治療に有用であり、2013年に保険収載されて以来、抗原検査は拡大しています。

本品、検体滴下後、15分で判定が可能です。また、本品は目視判定の他に、専用装置「ラピッドテスタ リーダー」による判定も可能で、「ラピッドテスタ FLU・NEXT」、「ラピッドテスタ RSV-アデノ・NEXT」および「ラピッドテスタ SARS-CoV-2」に続く4項目目の検査キットとなります。

弊社はPOCTビジネスを事業拡大の重点施策の一つして掲げ、新製品の開発や要員の拡充を図ることにより、着実にその売上を伸ばしてまいりました。
多様化を極める臨床検査業務において、「トータルソリューションの提供」をコンセプトに、装置・試薬・学術情報・技術情報のトータルサポートを実現することにより、更なる利便性の向上に努めてまいります。

  1. 1.製品概要
    製品名:
    ラピッドテスタ Myco
    承認番号:
    30300EZX00057000
    使用目的:
    咽頭ぬぐい液中のマイコプラズマニューモニエ抗原の検出
    (マイコプラズマ感染の診断の補助)
    測定原理:
    イムノクロマト法
    検体種:
    咽頭ぬぐい液

    包装・価格:

    品名 包装 希望納入価(税抜)
    ラピッドテスタ Myco 検体希釈液 0.5mL×10本
    テストデバイス   10個
    <付属品>
    滅菌綿棒(咽頭検体採取用) 10本
    検体濾過フィルター 10個
    14,000円
  2. 2.特長
    • 検体滴下後15分で判定が可能です。
    • 目視、装置のどちらでも判定可能です。
    • ラピッドテスタ リーダー デンシトメトリー分析装置
      一般医療機器/特定保守管理医療機器
      製造販売届出番号:13B2X00163229001
  3. 3.製品写真

    「ラピッドテスタ」は積水メディカル株式会社の日本における登録商標です。

本件についてのお問い合わせ先

積水メディカル株式会社

経営企画部 総務グループ   
TEL:03-3272-0672

検査事業部 製品開発・戦略部 
TEL:03-3272-0907