各種臨床検査薬やプラスチック製真空採血管の開発・製造・販売、各種自動分析装置の販売を行っています。積水メディカル株式会社検査事業。

ホーム > 事業紹介 > 検査事業 > 感染症迅速検査キット > ラピッドテスタ®RSV-アデノ
前のページに戻る
当ページは医療関係者のみなさまを対象として作成しております。

RSウイルスキット、アデノウイルスキット
ラピッドテスタ®RSV-アデノ

※ご使用に際しては添付文書をよくお読みください。

鼻咽頭検体中のRSウイルス抗原検出用、鼻咽頭検体又は咽頭ぬぐい液中のアデノウイルス抗原検出用です。

ご案内:キット付属の検体採取用綿棒の取り扱いについて[87KB]

  • 測定原理:イムノクロマト法
  • 包装:10回用
  • 貯法:2~30℃
  • キット内容
    検体希釈液:0.3mL×10本
    テストスティック:10本
    <付属品> 綿棒(鼻腔ぬぐい液用):10本

特長

  • 1回の検査でRSウイルスとアデノウイルスの検出が同時にできます。
    (鼻咽頭検体を用いた場合のみ)
  • 検体希釈液は分注済みです。
  • 検体抽出から1ステップの簡単操作です(反応時間10分)
  • 陽性ラインとコントロールラインの色を分けました。
    (RSウイルスとアデノウイルス陽性ラインは赤色、コントロールラインは黒色)

検体採取法

すぐに測定できない場合は密閉して冷蔵(2~10℃)で保存し、24時間以内に測定して下さい。

操作と判定

操作法

判定

咽頭ぬぐい液を用いた場合はアデノウイルスについてのみ判定し、RSウイルスについての判定は行わないで下さい。咽頭ぬぐい液を用いた場合のRSウイルスの判定は、本品の使用目的に含まれていません。

相関データ
前のページに戻る

当ページは、当社製品を適正にご使用いただくため、国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、臨床検査技師、看護師など)のみなさまを対象に作成したものです。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。