Cypex社製品

Cypex社の発現系は大腸菌発現系のため,カルタヘナ法規制外となります。

Cypex社 大腸菌発現システム

Cypex社独自の方法で構築しているため,従来の方法と比較して,N末端側の改変は非常に少なくなっています。

従来製品との酵素活性の比較

従来品とほぼ同等,またはそれ以上の酵素活性を示しています。

凍結融解安定性

5回凍結融解を繰り返しても活性を維持しています。

Lot間差比較

大腸菌発現系のため,Lot間差が小さいです。

横にスライドしてご覧ください。
Kinetic
parameter
CYP2C19R Batch No.
2 3 4 5 6 7 8 9B
Vmax (min-1) 4.6 2.7 3.5 3.8 5.1 4.5 3.6 2.9
Km (µM) 19 22 19 21 29 20 24 19

データシートは各製品のサイトから入手できます。
製品のトップページはこちらから

製品詳細

EasyCYP Bactosome

EasyCYP Bactsomeは,P450含量だけでなくタンパク含量も一定に調製してある製品のため,試験においてタンパク結合の影響を考慮する際の試験操作を簡便にすることが出来ます。

CYP Bactosome(ヒト,イヌ,サル,マウス)

Control preparations

その他薬物代謝酵素

ヒトsulfotransferase (SULT), glutathione S-transferase (GST), aldehyde oxidase, UDP-glucuronosyl transferase (UGT)の製品を用意しています。

抗体

薬物代謝酵素基質・代謝物