日立自動分析装置 3500用 ヒト脳性ナトリウム利尿ペプチドキット

ナノピア® BNP

当ページは医療関係者のみなさまを
対象として作成しております。

  • ご使用に際しては添付文書をよくお読みください。

参考データ(弊社社内データ)

日立自動分析装置 3500での実測参考値

併行精度

(単位:pg/mL)

  コントロールI コントロールII
n 20 20
MEAN 80.29 579.49
S.D. 6.29 19.90
C.V. 7.84% 3.43%
MAX 88.4 609.7
MIN 69.4 540.6
RANGE 19.0 69.1

直線性

直線性

検出限界

検出限界

既承認法との相関性

CLEIA法相関
ラピッドチップBNP相関

共存物質の影響

遊離型ビリルビン

遊離型ビリルビン

(単位:pg/mL)

添加濃度
(mg/dL)
低濃度 高濃度
測定値 変動率 測定値 変動率
0.0 78.6 100.0% 357.0 100.0%
4.0 77.3 98.3% 359.3 100.6%
8.0 80.0 101.8% 377.0 105.6%
12.0 84.0 106.9% 399.6 111.9%
16.0 78.5 99.9% 391.7 109.7%
20.0 85.4 108.7% 392.9 110.1%

抱合型ビリルビン

抱合型ビリルビン

(単位:pg/mL)

添加濃度
(mg/dL)
低濃度 高濃度
測定値 変動率 測定値 変動率
0.0 89.7 100.0% 412.5 100.0%
4.0 91.4 101.9% 421.1 102.1%
8.0 91.5 102.0% 423.3 102.6%
12.0 90.6 101.0% 415.3 100.7%
16.0 91.2 101.7% 404.6 98.1%
20.0 83.3 92.9% 385.9 93.6%

乳ビ

乳ビ

(単位:pg/mL)

添加濃度
(FTU)
低濃度 高濃度
測定値 変動率 測定値 変動率
0 93.0 100.0% 411.5 100.0%
400 92.6 99.6% 409.6 99.5%
800 91.7 98.6% 407.9 99.1%
1200 85.2 91.6% 396.1 96.3%
1600 84.7 91.1% 386.2 93.9%
2000 85.7 92.2% 370.8 90.1%

リウマトイド因子

リウマトイド因子

(単位:pg/mL)

添加濃度
(IU/mL)
低濃度 高濃度
測定値 変動率 測定値 変動率
0 41.5 100.0% 178.2 100.0%
100 44.7 107.7% 184.2 103.4%
200 43.8 105.5% 181.3 101.7%
300 43.5 104.8% 183.1 102.7%
400 45.5 109.6% 179.2 100.6%
500 46.3 111.6% 172.7 96.9%

測定範囲(日立自動分析装置 3500による)

10~1000pg/mL

当ページは、当社製品を適正にご使用いただくため、国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、臨床検査技師、看護師など)のみなさまを対象に作成したものです。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。