グリコヘモグロビンA1cキット

(RE)ノルディアN HbA1c

当ページは医療関係者のみなさまを
対象として作成しております。

※ご使用に際しては添付文書をよくお読みください。

試薬性能データ

併行精度

日立7180形

  (RE)ノルディアN HbA1c
L 5.00% M 8.02% H 11.85%
NGSP%
n-10
5.05 8.09 12.00
5.07 8.07 11.96
5.06 8.10 11.98
5.01 8.09 11.93
5.03 8.09 11.95
5.08 8.11 11.96
5.04 8.14 11.95
5.03 8.13 11.97
5.03 8.08 11.99
5.02 8.08 11.96
Mean 5.04 8.10 11.97
SD 0.02 0.02 0.02
CV(%) 0.45 0.28 0.17
正確性(%) 100.8 101.0 101.0

オンボード安定性

日立7180形

オンボード安定性
試料 測定値(NGSP値%)
0日 3日後 7日後 10日後 14日後 21日後 28日後
L 5.12 5.16 5.29 5.18 5.17 5.15 5.16
M 8.26 8.27 8.34 8.23 8.26 8.21 8.26
H 12.13 12.17 12.04 12.15 12.21 12.18 12.11

標準物質の測定値

※JCCRM 411-3(JDS Lot5)

日立7180形

  認証値および拡張
不確かさ(NGSP値 %)
(RE)ノルディアN HbA1c
測定値(NGSP値 %)
レベル1 5.10±0.13 5.10
レベル2 5.77±0.14 5.75
レベル3 7.39±0.19 7.38
レベル4 9.60±0.23 9.62
レベル5 11.98±0.28 12.10
  • JCCRM 411-3(JDS Lot5)

測定範囲

日立7170S形

HbA1c(NGSP値 %):
3.3~16.6%
ヘモグロビン濃度:
90~310µmol/L

共存物質の影響

日立7170形

  添加物 添加量 HbA1c測定値(NGSP値 %)
ベース試料 添加試料
遊離型ビリルビン 干渉チェックAプラス 50mg/dL 6.6 6.5
抱合型ビリルビン 干渉チェックAプラス 50mg/dL 6.6 6.6
アスコルビン酸 アスコルビン酸 50mg/dL 6.6 6.6
乳び 干渉チェックAプラス 3000ホルマジン濁度 6.6 6.5

修飾ヘモグロビン、不安定型ヘモグロビンの影響

日立7170形

  添加物 添加量 HbA1c測定値(NGSP値 %)
ベース試料 添加試料
アセチルサリチル酸 アセチル化ヘモグロビン 50mg/dL 6.5 6.5
シアン酸ナトリウム カルバミル化ヘモグロビン 50mg/dL 6.5 6.5
アセトアルデヒド アセトアルデヒド化ヘモグロビン 50mg/dL 6.5 6.5
グルコース 不安定型ヘモグロビン 1000mg/dL 6.5 6.5

従来法との相関性

ノルディア®N HbA1cはIFCC法値への移行が容易です。

当ページは、当社製品を適正にご使用いただくため、国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、臨床検査技師、看護師など)のみなさまを対象に作成したものです。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。