活性化部分トロンポプラスチン時間キット

コアグピア® APTT-N

当ページは医療関係者のみなさまを
対象として作成しております。

※ご使用に際しては添付文書をよくお読みください。

特長

  • LA感受性が良好ですークロスミキシング試験において、LAの診断に利用可能です
  • ヘパリン感受性・因子感受性が良好です
  • 安定性が良好ですー活性化剤にエラグ酸を用いているため、沈殿が発生しません

包装

名称 包装 貯蔵方法
コアグピア®
APTT-N
APTT試薬 4mL×10 2~8℃
塩化カルシウム液 10mL×10 2~8℃
コアグピア® 用コントロールP-N※ 1mL用×2濃度×5 2~8℃
  • 体外診断用医薬品ではありません。

当ページは、当社製品を適正にご使用いただくため、国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、臨床検査技師、看護師など)のみなさまを対象に作成したものです。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。