コレステスト®Nキャリブレーター

当ページは医療関係者のみなさまを
対象として作成しております。

表示値の根拠(トランスファーラビリティ)

HDL、LDL T-CHO、TG
  1. 一次標準品(新鮮ヒト血清)
    CDC基準法に準じて、酵素法に値付け
  2. 二次標準品
    (ヒト血清凍結乾燥品、社内標準品)
    HDL-C
    コレステスト®N HDLによる一次標準品からの値付け
    LDL-C
    コレステスト® LDLによる一次標準品からの値付け
  1. T-CHO
    一次標準品(NIST SRM 1951a)
    TG 
    一次標準品 
    (新鮮ヒト血清にJSCC法で値付け)
  2. 二次標準品 
    (ヒト血清凍結乾燥品、社内標準品)
    T-CHO 
    酵素法による一次標準品からの値付け
    TG 
    酵素法による一次標準品からの値付け 
    (遊離グリセロール消去法)

コレテストNキャリブレーター(ヒト血清凍結乾燥品)

測定体系
HDL-C コレステスト®NHDLによる二次標準品からの値付け
LDL-C コレステスト® LDLによる二次標準品からの値付け
T-CHO 酵素法による二次標準品からの値付け
TG 酵素法による二次標準品からの値付け

当ページは、当社製品を適正にご使用いただくため、国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、臨床検査技師、看護師など)のみなさまを対象に作成したものです。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。