積水メディカル株式会社 企業行動指針

積水メディカル株式会社は、次に定める5つの行動指針の精神をふまえ、日々の事業活動を通じて、社会的信頼を高め、より一層魅力ある会社を目指します。

  1. 1)社会の発展に役立つ事業活動を行う。

    社会的に有用で、安全性や環境にも十分配慮した製品・サービスを提供する。
    時代に先駆け、新技術・新製品・新市場を開拓する。
    安全で快適な職場環境と健全な企業体質をつくり、事業の継続的な発展をはかる。

  2. 2)個人の能力を最大限に発揮し、活力ある組織をつくる。

    一人ひとりが不断の努力で個性と能力を伸ばし、自立した個人をめざす。
    自らの役割と責任を全うし、仕事の「スピード」と「質」を追求する。
    前例にとらわれず、チャレンジ精神と最善のチームワークを発揮し、最大の成果を上げる。

  3. 3)お客様・取引先・株主・地域など広く社会から信頼される企業をめざす。

    優れた製品・サービスを提供し、お客様の信頼と満足を獲得する。
    お客様・取引先・株主・地域などとの積極的なコミュニケーションを行う。
    企業情報を公正かつタイムリーに開示する。
    個人情報・お客様情報を適正に保護する。

  4. 4)あらゆる企業活動において法およびその精神を遵守し、誠実に行動する。

    国内外の関係法令、国際ルールおよび社内規則を守り、透明で公正な取引を行う。
    社会の一員であることを認識し、反社会的な行為を行わない。
    政治・行政との健全かつ正常な関係を保つ。
    人権を尊重し、いかなる差別も行わない。

  5. 5)良き企業市民として、サステナブルな視点で地球環境保護と社会貢献に取り組む。

    地球環境問題に対応し、温暖化防止・資源循環などに注力する。
    自然保護活動をはじめ、文化・福祉など広く社会貢献活動を支援する。
    国内外を問わず、地域社会の文化・慣習を尊重し、共存共栄をはかる。

2008年4月制定

医療機関等との関係の透明性に関する基本方針

  1. 1.目的

    積水メディカル株式会社(以下、当社)は、法令、業界団体によるガイドライン、自社社内規程等の関係諸規範及びその精神に従って、企業活動を行っています。
    当社は、高い倫理性が求められる生命関連産業の一員として、一般社団法人日本臨床検査薬協会が公表した「体外診断用医薬品の企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」の趣旨に賛同し、当社が医療機関等とともに行なう企業活動の透明性をこれまで以上に高め、社会からさらなる信頼を得られる企業となるために、本基本方針を定め、医療機関等との企業活動に関する情報を公開します。

  2. 2.公開方法

    当社のウェブサイト等を通じて公開します。

  3. 3.公開時期

    各年度の実績を当該年度の決算終了後の適切な時期に公開します。

  4. 4.公開対象
    1. A.研究費開発費等

      研究費開発費等には、臨床性能試験や、性能評価等に関する費用、及びGVP省令などの公的規制のもと実施される副作用等報告や、製造販売後の各種調査等の費用が含まれます。

      1. (1)共同研究費:提供先施設等の名称※、件数及び金額、並びに年間の件数・総額を公開
      2. (2)委託研究費:提供先施設等の名称※、件数及び金額、並びに年間の件数・総額を公開
      3. (3)その他研究開発関連費用:年間の総額
      • 「提供施設等の名称」は契約内容に基づいて、「施設名」「施設内組織名」、及び個人と契約した場合は「個人の所属・役職・氏名」を公開します。
    2. B.学術研究助成費

      学術研究の振興や研究助成を目的として行われる奨学寄付金、一般寄付金、及び学会等の会合開催費用の支援としての学会等寄付金、学会等共催費

      1. (1)奨学寄付金:寄付対象、件数及び金額を公開
      2. (2)一般寄付金:寄付対象、件数、金額を公開
      3. (3)学会等寄付金:寄付先学会等の名称、金額を公開
      4. (4)学会等共催費:共催学会等の名称、金額を公開
    3. C.原稿執筆費等

      自社製品をはじめ医学・薬学に関する科学的な情報等を提供するための講演や原稿執筆、コンサルティング業務の依頼に対する対価等

      1. (1)講師謝金
      2. (2)原稿執筆料・監修料
      3. (3)コンサルティング等業務委託費
      • 各年度の実績については、項目毎の年間総額及び施設名、所属、役職、氏名の開示を行います。別途、各年度分の個別の支払い金額、件数の閲覧をご希望される場合、本社にご来社頂き、当社所定の用紙に必要事項を記載して頂きます。
    4. D.情報提供関連費

      医療関係者に対する自社製品や医学・薬学に関する情報等を提供するための講演会、説明会等の費用

      1. (1)講演会等会合費:年間の件数、総額を公開
      2. (2)説明会費:年間の件数、総額を公開
      3. (3)医学・薬学関連文献等提供費:年間の総額を公開
    5. E.その他の費用

      社会的儀礼としての接遇等の費用

      1. (1)接遇等費用:年間の総額を公開

2013年12月制定
2015年10月改定